婚活KOKOでは毎日、沢山の方々からお電話頂くのですが、

弊社の休業日にあたる場合も少なくありません

 

ご連絡の曜日や営業時間をお知らせしますので下記をご確認のうえ、

ご対応の程宜しくお願い申し上げます!

 

♦︎火曜、水曜は定休日となっております

♦︎営業時間は11時〜20時

 

素早い対応を希望される場合は

下記、東京HPの

【無料電話結婚相談】

http://k-kokotokyo.main.jp/contactform/より

メールフォームをお送り下さいませ

到着順にご連絡を差し上げます

 

 

 

さて、先日17日(日)メンズのための婚活講座

【KOKOメンズクラブ】を名古屋サロンで開催しました

 

その際、参加された非会員男子がとても良いギモンを語って下さったのです

 

「お見合い申し込みする際に女性を検索しますが、

ほとんどの人が仕事について熱く語っている自己PRを書いてません

僕は仕事に対する取り組み方などを通して、その人となりを知りたかったのですが、女性が書かない意味って何かあるのでしょうか?」

と仰ったのでした

 

コレを聞いた時、この人デキるな!!と直ぐ分かりました(笑)

彼はいわゆる3高男子ですが、流石にイイ質問しますよねー!

 

その質問に対して

「婚活KOKOの女子達は全て書いてますよ

しかし、人によっては書いていても、意識低い感じのレベル感しか伝わらないと思います

仕事については2行程度で終わっている腰掛けのよーな感じのPR文もありますよね?(笑)」

と申しました

 

YouTubeでも【婚活必勝講座】でも婚活KOKOの会員女子達には

3同婚を意識して欲しいと伝えてきましたが、

 

 

やはり、高スペック男子は自分と同程度に仕事に対する意識を持っているオンナと交際したいのです

 

 

なので、頭の軽〜〜いオトコは写真と年齢を追いかけて自爆するし

 

しっかりしたターゲット設定しているオトコは写真や年齢も確認しながら

どのような「生き様」か?プロフィールで確かめながらお見合い申し込みしているという意味です

 

 

常々、私が伝えているように

軸がブレブレで、信念がないオンナは高スペック男子かつ素頭良いオトコから

お呼びかからなくなってるのはこのためです

 

 

 

 

 

こちらをクリックしてご覧下さい!

⬇︎

https://youtu.be/ToH3ZY_SWAs