本日は関西30代半ば女子がおめでたくご成婚されました!!

 

彼女がご入会されたのは忘れもしない2017年冬、大雪の日

 

当日は、雪の影響で大阪までの新幹線が止まっており

面談の約束時間に私が間に合わず

お待たせすることになってしまいました

 

 

お分りのように彼女の婚活は短期間で終わらず

1年と3ケ月ほどかかりました

 

 

 

 

 

 

名古屋ゲードタワーホテル15階【THE  GATEHOUSE】でお祝いさせて頂きました☆

おめでとうございます!!

 

婚約者の彼ととても馬が合いずっと報告なく(汗)6ケ月過ごされたほどです(爆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日彼女から頂いたメッセージカードです

※ご本人の承諾を得て掲載しています

 

 

彼女はある地域で学校の先生をされています

教員って、帰宅時間がとても遅くなるんですよね〜

 

 

前年度は1年生の担任をされてたと思ったら今年は6年生の担任で

修学旅行、運動会の計画、中学校の進路指導など

その他、日々の学習、生活指導、家庭訪問などなど

それに加え、土日出勤することがあります

 

モーレツに忙しく私とお電話出来るとしても

平日はいつも22時以降でした

 

私も学校の先生にはお世話になってきたものの

こんなに大変なんだなぁ〜と彼女を担当させてもらって改めて実感した次第です

 

 

婚約者の彼とお見合いしたのが昨年12月2日

成婚退会日は本日6月2日

なので、半年交際というルールにピッタンコで間に合いました(汗

 

 

私は長年、関西の箕面市という北摂で暮らしていましたが

 

彼女の住まいは箕面市から少し西にあり共通の地元の話題も多かったです

 

関西に住みモーレツに忙しい教職に就きながら

名古屋で開催する【婚活必勝講座】にもヘアメイクレッスンにも参加されて

 

お見合いと婚活デート繰り返していたので、寝るヒマあるんかな〜〜

と、心配したことも少なくなかったです

 

そんな彼女でさえ

1度は自分で「結婚しよう!!」と決めたものの

忙しさのせいで、中休み状態の時期もありました

 

忙しい毎日を承知の上で、なかなか動かない彼女に対して

「結婚する気ないのならもう辞めたら?」と何度となく伝えた日が

昨日のことのようです

 

その度に、彼女は「絶対に諦めたくないんです!

忙しさを言い訳にしてることも認めます

 

でも、いとこ達や周りの知り合いは全て結婚して行ってます

 

彼女達を見てたら皆んな幸せに暮らしていて

 

今後、私は年齢重ねる度に1人でいる自分を後悔すると思うんです

 

だから、

工藤さんに付いてて欲しいし頑張ってホウレンソウするので見放さないで欲しいんです!」

というやり取りをもう多分、3回は繰り返したよーな気がします(笑)

 

彼女のサポートをしながら私が強く実感したことがあり、

現代は、大卒女子が就職した後

彼女達が結婚できるか?できないか?については

 

かなり周囲の環境の影響を受ける

コレがとても怖いことだと思いました

 

なぜならば、

モーレツに忙しい彼女のような教職員は

 

周りの友人、知人が独身のままでいると

かなりの割合で

自分も独身のままでいることに違和感を感じなくなる

 

 

逆に、彼女のように中休み状態が続いても

周囲の環境が既婚者ばかりの場合、

 

本人の脳には無意識のうちに今、結婚しなければヤバい!!

とインプットされているのだと感じたからです

 

彼女は後者の環境にいたので良かったですが

もし、前者の環境にいたら途中で婚活を諦めていて

気付いた時には40超え、、、

 

 

その時には、後悔先に立たず

モーレツに忙しい職場環境は変わらず

かつ

彼女の婚活はもっと厳しい状況になっていたはずだからです

 

ホント〜〜に良かったよ、、、

私まで肩の荷が下りた感じです、ホ〜ッと

 

彼女の婚約者の彼は既にご両親が他界されており彼は再婚者です

 

彼のような一見、条件的には不利と見られる方が

厳格な両親を持つ彼女から「私の旦那さんは彼しかいない!」

と決断できた要素があります

 

婚活している男性、女性の中には同じような立場でいらっしゃる方々も少なくないと思います

 

是非!彼女と彼の交際を参考にしてご自身の婚活に取り入れて欲しいです!

 

「バツイチ婚活はココを抑えろ!!」

下記の【KOKO成婚百花】

クリックしてご覧下さい

⬇︎