ちょっと前のお話で恐縮ですが

先日の「母の日」にはお母さんにプレゼントされた方々は多いでしょうね〜

 

私は20代で実の母を亡くしているので

毎年のように夫の母にお花を贈っています

 

自分でもお花を育てているぐらい

お花好きな母なのでとても喜んでくれています♪

 

そして、実は他2人の母にもケーキを贈ったのです

 

そんなにお母さん多いの⁉︎

と、ビックリするほどのことでもないのですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

いつもお世話になっている会員女子の皆さんがお馴染みの

ヘアメイクの杉江先生とカメラマンの女性です

上のケーキの写真は

カメラマンさんが撮って送ってくれました

流石にプロの写真は違いますよね〜〜☆

 

このお2人は私の娘ぐらいの方々ですが(笑)

 

カメラマンさんはシングルマザーで頑張って

1人息子さんを立派に育てています

 

婚活KOKO会員の方々は

このカメラマンさんに撮ってもらった方々も多いと思います♪

 

どーしよーもない腕の悪いカメラマンが多い中(爆

彼女は写真のセンスもさることながら

私の希望通りの写真に仕上げるまで粘り強く付き合ってくれます

出来上がった写真を私がチェックして

「ココは次回からこのようにしてね!」というと

しっかり覚えて要望通りにこなせるまで研究する熱心な姿勢がとても好きです

 

そして、ヘアメイクの杉江さんは

もう9年来お見合い写真のヘアメイクなどでもお世話になってきて

弊社のヘアメイクレッスンでも大活躍!

彼女によって見た目がガラッと変わった女性はもう何百人いることでしょう(@_@)!!

 

彼女はバツイチですが

2回目の結婚で2人の息子さんを持つ母になりました

彼女達2人ともプロとしての意識が高いので、ずっとお付き合いできてる人達なんです

 

子供が熱を出しても

お母さん恋しくて甘えられても

お父さんが不在で子供を預ける所がなくても

 

仕事を持っている母の姿をしっかりと息子さん達に見せてます

 

お子さんに自立心を持たせて

「お母さんは今からお仕事だから、ここでおばあちゃんと一緒にいるのよ」

と、言ってなだめて、家から仕事先に向かっています

 

2人とも

一度たりとも仕事に穴を空けたことがありません

 

そんな母としての彼女達に何かしてあげたかったので

ホールケーキを1つずつ贈りました

 

まさか母の日に?と、2人ともビックリしてましたが

 

「母の日」って自分の母だけではなく

見方を変えれば

いつもお世話になっている

母もこなしながら仕事している女性も「母の日」の対象になり得る訳ですよね〜

 

彼女達には、息子さんとささやかな憩いのひと時になればいいなぁと思いました

 

全国のお母さん

いつもお疲れ様です!!(笑)