婚活KOKOでは
成婚された元会員様からも
頻繁にご連絡いただきます

 

3月14日のホワイトデーに
仕事が終わった後にお2人で市役所に行かれ
無事、入籍された
〇〇さんから、
記念のお写真が届きました

 

 

 

 

 

 

 

 

※ご本人の承諾を得て掲載しています

彼女はここ数ケ月、マンションを探していたので

私がお世話になって
とても親切丁寧で信頼できる
部屋探しのプロを紹介したのですが

その男性は
フツーの不動産業界の常識を覆す仕事ぶりに
いつも頭が下がるの方なのです

 

連絡したら
即!レスをくださいます

目一杯、依頼が溜まっているでしょうに

必ず、約束を守って動いてくれます

お引越しなどの際には、
私も彼には随分、助けられました

 

一般的な不動産業界の人達は
自分の都合本位で動くのですが

長年苦労されただけのお人柄で

物件の悪い所も隠さず教えて下さいます

例えば、
このお部屋は、コレがあるので
理解できる方なら良いですが
違うなと思ったら辞めたほうがイイです

と、一般的なお部屋情報に追加して
教えてくださいます

そんな所が安心出来るのです☆

 

結婚相談所も同じ姿勢が必要ですね!

 

彼女は、
上手く行くと4月には
新居にお引越し出来るようです

良かったね〜〜!とLINEで
連絡し合ってました

 

 

そして
現代の「婚姻届」ってカラフルでオシャレなのが
色々あるのですねぇ〜〜!

「婚姻届ダウンロード」で検索して
ヒットしたものですが

私の時代には、こんなの無かったなぁ〜と(笑)

今時は、婚姻届を提出する時に
記念写真を撮ったり、
婚姻届の保存版を額に入れたり、
動画で残したりする人達も
多いみたいです

 

私の勝手な推測ですが、

オトコはあんまり前向きになれないんじゃないかな〜と感じました

 

だって、夫婦でモメた度に

入籍の時には、アナタこんなこと言ってたんだよ
って、婚姻届の額や動画見せられたんじゃ
たまりませんよね
(笑)

 

だから、
人の心はうつろいやすいという意味の

【諸行無常】
の言葉をお守りにたほうが現実的かなと感じました

万物はいつも流転し変化、消滅を繰り返す

どんな人の心も移ろいやすく
同じ状態ではとどまっていない

 

変化するのは
人の心だけではありません

 

例えば、平成初期には
現代のようなスマホ社会になると誰も想像してませんでした

新聞、雑誌が急速に電子化されています

 

万物はいつも流転し変化、消滅するのです

 

新婚当初、
2人の間には「愛」はまだ育ってないんですよ

あるのは「感情」だけですから
感情が変化していくのは当然です

 

だからこそ!

「愛」を育てる努力が必要なのです

 

成婚しようとされてるカップル
成婚されたカップルは

この言葉をよく覚えておいて
日常のふとした瞬間に思い出すようにされたら

結婚生活も充実すると思います♡