結婚相談所や合コンや恋活に行けば結婚できるものだと勘違いしている女性や男性の間違った価値観の理由は性格のゆがみ。容姿や体型は性格美人であればカバーできることを知りません。否定的であったり、自己顕示欲の塊の高飛車では結婚生活でお互いを尊重することはできないと判断され、結婚も遠のくことを伝えても治す努力をしない人は結婚準備すらままならない状況であることを知りましょう。

性格のゆがみは顔に出る??

自分に自信があれば少しきつめの顔であったり、柔らかい性格の人は笑顔が素敵。
出逢えばその人の性格は顔の表情に表れます。目が笑っていなかったり、笑顔が作れないなんて人は性格が曲がってるや、人づきあいが苦手な方ほど、カメラの前で笑顔になれないなんて写真業界ではよくあることだそうです。

一度、鏡の前で笑顔を作ってみましょう。表情筋が良く動く方はコミュニケーションが上手く話し上手で聞き上手。しかし、コミュニケーションが苦手な方は顔がいつもこわばっていますので、どうしても、表情が硬く、異性の前では特に上手に笑えなかったりします。
とても勿体なく損していると思いませんか。
一日お風呂の中で鏡を持って笑顔を作るトレーニングをするだけでも変わります。好きな芸人さんだろうと、アイドルだろうと見ながら笑顔を作るトレーニングから始めてみてはいかがでしょう。

自己流やクレームは異性やお店に出すものではない

すぐ何かと、自分はこういう考えだからと自分の意見を柔軟に相手の気持ちを汲めない方はまず、結婚以前の問題です。対話能力が低いと言っていいでしょう、ヒーローやヒロインかもしれませんがエキストラに対して融通が利かないのであれば、ドラマも台無し。脇役がいるからこそ成り立つものです。要は、一人では人生味気ないという事です、色々な方の人生模様があるからこそ、あなたも引き立つという事を知ってください。

パートナーに見せる顔だけがあなたの見られている顔ではありません。一つの礼儀作法が崩れてるだけで、あなたの人生がばら色から地獄へと落ちる事を理解してください。
ですので、性格ぐらい治してみせる努力も結婚には必要不可欠で欠点があるからこそ、補い合えるパートナーと二人で人生をつむぐものだと理解したうえで結婚・成婚へ導けるものです。

最後に

性格美人は人にやさしく、人間力を磨き、誰からも愛される人。
あなたも性格ドブス女の一員になりたくなければ、しっかりと自分の言葉と人の助言を照らし合わせて大事な言葉は真摯に受けてめて、性格ブスを捨てる事で結婚への近道になる事を知りましょう。