結婚相談所に入会して、結婚相手を紹介してもらいたい。
でも、「どうせ、自分は結婚できない」と最初から諦めムードの方がけっこう大勢いてビックリ。
結婚に夢見て入会することは前向きに捉えられるはずなのに、なかなか相手が決まらないことで諦めないでいいんです。
あなたの意欲が心の中で沸々しているのであれば、絶対に結婚相談所はあなたをサポートし力になりますから。

結婚の意欲を無くさないでください


他の結婚相談所の方と話した時に話題となったのが、入会しておきながら全く活動せずにほったらかしという方もいるとのことでした。高い料金を収めているのに。。

そういった方は、どうやら結婚相談所に入会さえすれば、相手の方から連絡が入り、勝手に成婚・結婚相手が見つかると考えていたようです。もしそんなドラマみたいな設定で、引く手あまたであれば、結婚相手も選び放題。相手選びは苦労しないですし、たぶん結婚相談所に入る前に結婚されてる可能性の方が高いですよね。

行動するのが難しいと思う方は、最初からハードルが高い場所に挑戦しようとすると、なかなかうまくいかなくて諦めてしまうからです。
「最初はダメだとしても、そのうちチャンスがめぐってくるはず」という意気込みで、恋活も婚活も少しずつでも行動していけば、あなたの意識も結婚へしっかりと歩を進める事が出来ます。

交際に発展してもまだ油断禁物

念願の思い人と出会えることとなって一安心。
ただし交際OKと言う返事をもらったからと言って、油断は禁物です。交際はただの通過点。
一緒にいて楽しいと感じてもらうことができたなら結婚、楽しくなかったら破談になってしまいます。

相手からいつも会話の話題を提供してもらってるようでは、あなたの魅力は伝わりません。
一度あなたからボールを投げてみてください。突拍子もないことを話しなさいということではないんです。

どんな映画が好きですか?とか、どんな食べ物が好きですか?
私はサスペンス映画が好きなんです。イタリアンが好きなんです。先に店名や作品など自分の好みを出すのも大切。相手の興味を引く答えであれば自然と話も盛り上がることでしょうし。相手も知らない事であればあなたの事を知ってもらうチャンス。そう言ったチャンスを作り出すことが成功への秘訣でもあるでしょう。

最後に

婚活に必死さが足りなければ、相手も中々見つからないことが多いでしょう。
真剣に相手の事を考えると同時に自分の事を考えてくれる方に出会えるようにするには、あなたの努力次第とも言えますが、正しい決まりのある結婚の方法やあり方などありません。
あなたの望む方と、あなたの事を望む方。二人で共同に作り上げていくものこそが家庭であり夫婦。
諦める前に、あなたはまず貪欲になるほど結婚に対して本気で向き合うことが大切ですし、サポートは結婚相談所が付いていますので頼っていただければいいのです。