女性だって素敵な男性に出会うために努力しています。
自分をアピールすることを考える前に、まずは悪印象を防ぎたい!
これは恋活・婚活に限らず、イメージコントロールの基本。
結婚相談所に提出するプロフィールに、自分にとって不利なことを一番目立つように書く人はいませんよね?それと同じように、自分のことを見た人が、まずは嫌な印象を持たないようにすることを考えるはずです。

男性の好き嫌いは十人十色。あなたは…

男性の好きなタイプは十人十色。でも、男性の「これだけはイヤ」というタイプはあります。
不潔な女性。女性のたしなみが崩れてる事で印象が悪くなるのは女性も同じと言えるのではないでしょうか。
ファッションの大前提は清潔感のあるファッション。これは絶対に外せません。
その筆頭にあげられるのがワンピースと言われています。
男性もワンピースが清楚でいいという意見の方も多いでしょう。

清潔感なら大丈夫というわけではありません。
行き過ぎたファッションセンスで清潔感を損なうこともあります。
つけすぎた香水。香りの好みは人それぞれだから要注意。
ネイルアートも頑張りましたと言わんばかりの装飾に凝ったネールも家庭的ではないと不評だったりもします。

探しているのは一生を共にする相手。あなたのファッションはその日一日のファッションではありません。結婚におけるファッションとは一生続くアクセサリーでありスパイスですので、相手を常に意識する必要があります。

あなたが見せたい服装はどの方に見せる服装ですか

イメージコントロールの場面では、「そのファッションを誰に見せるのか」を考えずには前に進みません。もしあなたが、自分のファッションに迷ってしまうようなら、あなた自身の好みのパートナーが見えていないのかもしれません。

婚活でパートナーを探すことは、自分探しとも言えるかもしれません。
その中でファッションは、自分を客観的につかむきっかけであり、婚活ファッションの常識に飲み込まれてそのきっかけを逃さないように、洋服選びも大事な婚活の成長材料。きっとあなた自身のいろいろな意識発見があるはずですよ。

最後に

ワンピースが清楚だというのは、男性のイメージ付けがされているからでしょう。
パンツルックが似合う女性が無理してワンピースを着てしまえば、あなたの良さが消えてしまうのであれば、パンツルックでのお洒落をすればいいのです。世の男性がワンピースが好きというわけではなく、あなたの清潔感が漂う服装でコーディネートされていることが大切。

あなた自身の魅力を磨いてきたのであればそれを存分に発揮させたいのです。
結婚相談所としても後押しできる材料となれば、大いに興味を持ってくれる男性も増え成婚に近づく事でしょう。