結婚のチャンスがあったのにも拘らず結婚に至らない理由は色々。
子供は欲しいが相手がいない。仕事が生きがいだから。
女性との出会いや恋愛経験がない。婚活・恋活に興味があるけど不安。

そして、生涯結婚をあきらめた人は少ないのではないでしょうか。
もし、あなたが結婚をしたい。という願いがあるのであれば諦めちゃダメです。絶対に!
チャンスは自ら土俵に上がるからこそ生まれます。

生涯独身を考えるぐらいなら結婚を本気で考えよう

国立社会保障・人口問題研究所の「平成27年版厚生労働白書 」によると、2016年の生涯未婚率は男性が23.37%、女性は14.06%。男性の4人に1人、女性の7人に1人は生涯独身のまま過ごすことを示しています。

20代であれば、出会いがあればいつでも自分は結婚できると思っている人が半数以上だと思います。30代後半になり、仕事では重要なポストを任される事も多くなり自由な時間が取れなくなります。そんな方の出会いは職場恋愛・ナンパ・合コンのどれでしょうか?

年齢があがれば上がるほど、こういった時間や行動は難しくなりますし世を知れば知るほど相手に求める条件も増えてくるでしょう。これはデメリットではありません。
条件が増えれば増えるほど自分に合った人を見つけやすくはなります。
ですが、出会いが少なければ結婚から遠のくのは言うまでもありません。

そこで、結婚を本気で考えるのであれば結婚相談所の門を叩いてみましょう。

結婚相談所ほど頼れるところはないでしょう


年齢・身長・職業・年収などのデータだけでなく、その人の性格や結婚観などデータ化できないところまで把握し、その人に最適な相手を厳選・紹介してくれる結婚相談所には結婚のチャンスがあります。

プロのスタッフがあなたの条件を満たす相手を見つけて紹介することは、あなたの友人の紹介よりもあなたの希望やあなたの性格を重視してマッチング。
これは、真剣にあなたの恋愛・結婚を成就させ、実際の結婚生活をも見据えて紹介しているからこそ失敗も少なくなります。

最後に

生涯独身を望んでいる人が本当に世の中にこれほど多いとは思えません。
婚期を自ら逃してしまった方は、理想の人に出会えなかっだけではないでしょうか。

結婚相談所でのカップルの中には、出会いから半年以内の成婚も珍しくありません。
忙しく時間がない中でも、本気で結婚を考えている方こそ結婚相談所を頼ってほしい。
恋愛・結婚がもたらす幸せもあなたを支えるチカラになります。